読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フライトモード

クリエイティブは、そこそこ、誰でもできる。系ブログ

Macbook air 13インチがやって来た!

Mac

東京に転勤してブログを書けない間に、半年が過ぎていきました……そして、今年も学会の季節が巡ってきました。しかし、転勤先は超多忙部署でなかなかポスターを作る時間が作れないのが悩みです。

f:id:s3zue:20160809223637j:image

メインのマシンはゴミ箱フォルムのMac proですが、夜遅く疲れて帰ってデスクに座る気力もありません。細切れの時間と限られた体力で作業をこなすため、主に自宅作業と外での打合せの両方で使えるよう軽量で、かつ作業効率とのバランスも良いMacbook air 13インチ(early 2015)を入手しました。

f:id:s3zue:20160809223939j:image

 10年程前、会社で中ランクのMacbookProを使っていました。IllustratorとPhotoshopを同時に立ち上げるとどちらかが強制終了してしまうという鬼のような状態で、ノート型Macに対してトラウマが…💦 それ以来どんなにMacbookがスゴイ!と聞いても耳を貸さずにきましたが……自宅作業環境を改善すべくMacbookの比較検討を始めました❗️

 

私の条件は以下のとおり。

・学会も迫っているので2016年モデルを待っていられない

・重いのは嫌だが、画面が小さいのもストレス

・メモリやストレージは最低8GB/512GB欲しい

・Adobe系とMicrosoftOfficeだけに割り切る!

・マウスやUSBドライブも使いたい

 

メイン(MacPro)には映像編集ソフトや3DCG、AdobeにMicrosoftOffice、果ては開発系ソフトまで詰め込んでいるので2台目には作業(Adobe)と仕事(Office)だけに絞り込むことに。

多少悩んだ結果がMacbook air 13インチのカスタマイズ版(2.2GHzデュアルコアIntel Core i7)、高価なカスタマイズも極力ストレスフリーになりたい一心でした。

f:id:s3zue:20160809231037j:image

ここからはファーストインプレッション。

上の写真は私も愛用しているYogibo Maxというビーズクッションですが、まさにこんな状態で使っています。人をダメにする〇〇というコピーを目にしますが、本当に人をダメにするYogiboとMacbook airのコンビです😁

Trackpadはタブレットみたいで使いやすく、キーボードも薄さを感じないタッチですし、画面も思ったほど狭く感じません。もちろん、IllustratorCS6とPhotoshopCS6を同時に使っても問題なく使えています。作成している学会のポスターが210cm×120cmサイズであることを考えれば、結構優秀です。

今のところ、良い買い物をしたと喜んでいます。愛用しているAppleWatchと同じくらい活躍してくれれば言うことないのですが…使いこなせるかどうか😃